2019-08-11

商業簿記商品, Ladder1

卸売業や小売業では,どこか他のところから取得した商品を販売することによって利益をあげています。 このような業態をとる企業では,利益が商品を取得したときに支払った価格とその商品を販売したときの価格の差額として計算されます。この計算を可能にするためには,(1)商品を取得したときに支払った価格と(2)商品 ...

商業簿記商品

総記法とは,商品を仕入れたときには商品勘定の借方に取得原価を,売り上げたときには商品勘定の貸方に売価を記録する方法をいいます。 総記法では,商品売買を通じてどれだけの利益を稼いだかが仕訳を見るだけではわかりません。利益(商品売買益)の額を知るためには,決算整理仕訳を行い,商品勘定のなかから拾い上げて ...

2019-06-17

商業簿記商品

商品を売ったり,買ったりしたときに,その商品を自分で運ばずに運送業者に任せてしまうことがあります。この運送業者に対して支払う費用の処理方法は,自分が売手か買手か,運送のつど支払うか後日まとめて支払うか,最終的な負担が自分か相手かなど,状況によってさまざまです。 売手側の処理 売手が運送費用を負担する ...

2019-05-11

会計の考え方決算手続, 商品

はじめに 「5リットルの容器と3リットルの容器を使って4リットルを測ってください」というパズルがあります。2つの容器の間で水を移し替えながら4リットルを測っていくのですが,皆さんはこのパズルを解けますでしょうか?(答えはこの記事の一番最後で) この「移し替える」という作業は簿記でもよく出てきます。あ ...

2019-05-09

商業簿記商品, 租税公課

はじめに 消費税 は,商品を購入したり,サービスの提供を受けたりしたとき(消費したとき)に,その商品やサービスの代金とともに支払い税金です。2019年5月現在,消費税に係る税率は商品やサービスの価格に対して8%となっています。 通常,税金は納めるだけのものですが,消費税の場合は違います。商品を購入し ...

2019-03-01

商業簿記商品

売上原価対立法は,商品売買取引を記録する方法の1つです。これは,顧客に対して商品を引き渡す取引と,顧客から売上代金を受け取る取引とを別々の取引として仕訳する方法です。売上原価対立法は,このように1つの取引を2つの取引として記録する面倒な方法なので,実務では積極的に採用されていなかったようですが,コン ...

2019-02-04

会計の考え方商品

簿記では,商品に関する取引かそうでないかによって,仕訳で使用する勘定が変化します。これは,商品売買や取引先との関係が,企業の将来を決めてしまうほど重要なものだからです。重要であるからこそ,特別扱いをして,記録のうえでも目立つようにしておくのです。そうすることで,他のものよりも意識が向くようになり,間 ...